西中国信用金庫、宇部支店を移転へ

西中国信金宇部支店の移転予定地 写真撮影:宇部ジャーナル

西中国信金宇部支店の移転予定地 写真撮影:宇部ジャーナル

西中国信用金庫(下関市)は、宇部支店の新築移転を予定している。移転先は宇部市寿町二丁目の同信金所有地。22日現在、移転予定地は工事用の柵で囲まれており、6月1日にも着工する予定。工事は大成建設が担当し、11月中旬の竣工を予定している。

新町6番1号にある現在の支店は、同金庫前身の宇部信用金庫時代に本店として建設されたもので、国道190号線に面する。東側を真締川が流れ、新川大橋を渡った対岸には宇部市役所がある。同じく対岸にある山口銀行宇部支店は平成18年、隣接地に新築移転している。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事