全日空宇部—東京線運航計画(2月28日まで) 2月中は欠航、遅延なしの見通し

全日本空輸(ANA、東京都港区、TYO:9202)は6日、ボーイング787型機の運航停止に伴うダイヤ変更に係る28日までの運航計画を発表した。同社では同型機の運航を28日まで見合わせるとしていて、路線網全体で毎日20便前後が欠航する見通しであるが、搭乗率が好調な宇部—東京線は全便が予定通り運航されることがわかった。

3月1日以降の運航計画については、7日に改めて発表される見通しである。


  • この記事の短縮URL: http://ubejournal.biz/6x
(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事