紳士服のAOKI、小倉に出店へ 三萩野に新設の商業ビル内

AOKIホールディングス(横浜市都筑区、TYO:8214)傘下のAOKI(横浜市都筑区)が運営する紳士服店「AOKI」が、北九州市小倉北区に新設される商業ビル内に出店することが分かった。同店は北九州市内では八幡西区筒井町に店舗を構えているが、小倉地域には初出店となる。

商業ビルは、地元不動産業者のエフワイ(同市小倉南区)が北九州高速鉄道香春口三萩野駅近くの国道3号線に面した同市小倉北区吉野町10-20に建設する。今年4月にも着工し、3063平米の敷地に延床面積7843平米、鉄骨造地上3階建の建物を新設する。駐車場は46台、駐輪場は59台分設置する。施設工事は10月に完成し、同8日に開店予定である。

テナントは、1階にAOKI(467平米)のほか、ドラッグストアのサンキュードラッグ(842平米)、入居者未定が1区画(72平米)、2階は4区画(268平米、216平米、109平米、81平米)あるが、全て未定。3階はテナント事務所および駐車場となる。また、同地で営業中のロイヤルホスト三萩野店は3月31日をもって閉店するが、2階のテナント区画に再出店予定である。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事