ウォンツ西岐波店隣接地にドラッグコスモス出店

コスモス薬品(福岡市博多区、TYO:3349)は、宇部市西岐波に「ドラッグコスモス」の新店舗を計画している。出店予定地は、同業のウォンツ西岐波店の隣接地。6月に着工し、10月の開店を予定している。

同社は商圏人口1万人に1店というドラッグストアとしては異例の店舗展開により、高密度なドミナントエリアを形成している。宇部都市圏では既に5店舗(恩田店、小松原店、厚南店、小野田店、東岐波店)が営業中であり、平成27年は西岐波店のほか、小野田丸河内店、東高泊店、厚南北店(いずれも仮称)など、複数の店舗が開店する予定。

(仮称)ドラッグコスモス西岐波店の大規模小売店舗の立地に関するガイドラインの規定に基づく届出内容は下記の通り。

  • 届出日:平成27年1月6日
  • 店舗の名称:(仮称)ドラッグコスモス西岐波店
  • 所在地:山口県宇部市西岐波2449番8 他
  • 敷地面積:4,794.07平米
  • 用途地域:無指定地域
  • 核テナント事業者:株式会社コスモス薬品
  • 建築面積:1,530.90平米
  • 店舗面積:1,211.44平米
  • 駐車場台数:40台(来客者用)
  • 階数:建物=平屋建て、駐車場=平面自走式駐車場
  • 営業時間:開店時刻=10:00、閉店時刻=22:00
  • スケジュール:開店年月=平成27年10月、着工年月=平成27年6月
  • 複合施設の種類及び床面積:単独店であるため該当なし
  • 年間集客予定:未定
  • 年間売上目標:未定

出店予定地の参考図


追記: 2015年6月に経済産業省へ提出された出店計画書によると、開店予定時期は2016年2月19日に変更されている。

(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事