北九州銀行、プレミアム商品券の資金繰り融資実施

山口フィナンシャルグループ(山口FG、下関市、TYO:8418)傘下の北九州銀行(北九州市小倉北区)は11日、北九州市が発行するプレミアム商品券の資金繰りを支援する融資の取り扱いを9月から開始すると発表した。政府による緊急経済対策の交付金を活用したプレミアム商品券は全国で発行されているが、代金として受け取った商品券が換金されるまで時間がかかり、中小商店の資金繰りに課題がある。北九州銀行ではこの資金ニーズに着目し、立替資金の融資制度を設ける。

融資の取り扱い期間は9月4日から来年2月3日まで、対象は「元気発進!北九州プレミアム商品券」を取り扱い、プレミアム商品券換金資金入金口座を同銀行に指定している法人と個人事業主とする。融資金額は商品券換金申込金額の範囲内で、期間は1ヶ月以内(期日は換金資金入金予定日)、金利は固定1.500パーセント。融資形式は手形貸付、返済方法は期日一括返済、担保・保証人は不要とする。

北九州銀行では、商品券換金までの立替資金融資に限らず、あらゆる資金ニーズに応えるため、各種の相談を受け付けている。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事