アジア成長研究所、機関リポジトリを公開

公益財団法人アジア成長研究所(AGI、北九州市、末吉興一理事長、八田達夫所長)は1日、同研究所の学術研究成果をインターネット上で閲覧できる機関リポジトリを公開した。利用料金は無料で、ワーキングペーパー、調査報告書、学術論文などをPDF形式でダウンロードできる。

AGIは、アジアの発展に関わる問題への知識と理解を深めることに貢献し、国際協力を促進することを目的として平成元年に設立。これまでもウェブサイト上で独自に研究成果を一部公開してきた。北九州地域に関する研究も行っており、今年度は「北九州の人口動態と都市構造に関する研究」などのプロジェクトを進めている。

外部リンク


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事