宇部市、土砂災害警戒区域の指定予定地区案の図書閲覧を開始

宇部市は20日、土砂災害警戒区域、および、土砂災害特別警戒区域の区域指定の案について、指定の公示に係る図書の案の閲覧を開始した。指定予定地区は同市東須恵の一部で、特別警戒区域に指定された場合は、特定開発行為に対する許可制、建築物の構造規制等が行われるほか、建築物の移転勧告・支援措置等の対象となる。

閲覧場所は、山口県宇部土木建築事務所、宇部市土木建築部土木港湾課、宇部市市民センター、および、東岐波、西岐波、厚南、原、厚東、二俣瀬、小野以外の宇部市ふれあいセンター。指定予定地区の位置図等は、山口県土木建築部砂防課のウェブサイトでも閲覧することができる。閲覧期間は12月22日まで。

関連情報(外部リンク)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事