エストラスト、東証1部の貸借銘柄に選定

エストラスト(下関市、TYO:3280)は20日、同社株式が東京証券取引所市場第一部(東証1部)の貸借銘柄に選定されたと発表した。選定日は10月21日付で、同日の取引から適用される。同社株式は従来より買建信用取引が可能な制度信用銘柄に選定されているが、今回から売建(空売り)も可能となる。

同社の予想株価収益率(PER)は東証1部不動産業種の中でも低位に位置しており、好業績に対し株価は低迷している。同社は今回の貸借銘柄への選定について、「当社株式の流動性および需給関係の向上を促進し、売買の活性化と公正な価格形成に資するものと考えている」とコメントしている。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事