北九州市平成28年度予算要求 建築都市局(2)小倉北区関連 スタジアム完成へ

スタジアムの完成予想図(北九州市)

スタジアムの完成予想図(北九州市)

北九州市建築都市局の平成28年度予算要求のうち、小倉北区関連では、小倉駅北側の浅野町に建設中のスタジアム整備事業が99億4970増の101億900万円。

スタジアム関連で小倉駅新幹線口賑わい施設整備事業に1億9473万円。スタジアム外周デッキと、タコマ通り向かい側の浅野町緑地とを結ぶ、広幅員の横断歩道橋を整備する。スタジアムと歩道橋は平成28年度末に供用を開始する。

小倉駅南口東地区市街地再開発事業は、2億5556万円減の9億4000万円。施設建築物の工事費等の一部を補助するほか、公共施設整備に係る費用を負担する。同再開発事業は、権利変換計画認可がずれ込んだ影響等で、数ヶ月の遅れが生じている。

城野ゼロ・カーボン先進街区形成事業は、約10億9615万円減の約4億6403万円。平成28年度末の城野駅北土地区画整理事業完了に向け、道路整備、電線類地中化、換地処分を行う。

(1)(3)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事