平和通駅前に5階建てテナントビル 小倉北区

平和通駅前のテナントビルの完成予想図

平和通駅前のテナントビルの完成予想図

北九州市小倉北区の北九州モノレール平和通駅前で、テナントビルの建設が進んでいる。建設地は鍛冶町一丁目の平和通り沿道。同地には従前、旅行代理店等が入居する3階建てのビルが立地していたが、平成26年までに解体され、更地となっていた。

建設中のビルは鉄筋コンクリート造地上5階建て、延床面積950平米。建築主は米原國博氏、施工は河野建設(北九州市小倉北区)、設計はワークボックス一級建築士事務所(福岡市博多区)の大橋久一氏。事業期間は今年6月30日までの予定。

従前の建物(平成25年4月)

解体後更地となっていた敷地(平成26年11月)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事