JR西日本、平成28年夏の臨時列車発表 「みすゞ潮彩」「幕末ISHIN号」他

西日本旅客鉄道(JR西日本、大阪市北区、TYO:9021)は、平成28年夏の臨時列車運転計画を発表した。関門都市圏周辺では「みすゞ潮彩」や「幕末ISHIN号」などを運転する。

「みすゞ潮彩」は下関市の新下関駅と長門市の仙崎駅を結ぶ観光列車で、平成19年7月から運行。28年夏は7月2日から9月25日までの土曜・休日と、8月1日から31日までの毎日、合計52日間運転する。

みすゞ潮彩の運転時刻は以下の通り。

みすゞ潮彩1号
新下関 09時59分
下関 10時08分
10時21分
川棚温泉 11時00分
11時01分
滝部 11時36分
11時36分
長門市 12時28分
12時30分
仙崎 12時34分
みすゞ潮彩2号
仙崎 12時46分
長門市 12時50分
12時55分
滝部 13時45分
13時46分
川棚温泉 14時32分
14時33分
下関 15時15分
15時19分
新下関 15時28分

「幕末ISHIN号」は山陽小野田市の厚狭駅と萩市の東萩駅を結ぶ快速列車で、27年冬ダイヤで初登場。28年夏は7月2日から9月25日までの土曜・休日と8月12日の合計31日間運転する。

また、幕末ISHIN号の運転日は、長門市駅から厚狭駅まで毎日運転している定期列車の始発を東萩駅に変更し、東萩駅から厚狭駅まで直通する臨時列車を運転する。東萩駅から長門市駅までは快速運転となる。

厚狭駅では各方面の新幹線が接続する。厚狭発の列車には、広島方面から9時46分着のこだま727号が、小倉方面から9時43分着のこだま736号が対応。厚狭着の列車には、広島方面へ13時47分発のこだま744号が、小倉方面へは13時31分発のこだま737号が対応する。

幕末ISHIN号関連列車の運転時刻は以下の通り。

幕末ISHIN号
厚狭 09時51分
美祢 10時13分
10時14分
於福 10時22分
10時23分
長門湯本 10時39分
10時39分
長門市 10時45分
10時49分
長門三隅 10時55分
10時55分
11時16分
11時16分
東萩 11時21分
幕末ISHIN号運転日の臨時直通列車

東萩 11時28分
11時32分
11時33分
長門三隅 11時53分
11時54分
長門市 11時59分

12時03分
長門湯本 12時10分
12時11分
於福 12時29分
12時29分
美祢 12時39分
12時40分
厚狭 13時07分

このほか、JR西日本では8月13日に開催される関門海峡花火大会をはじめ、各地の花火大会等に合わせて臨時列車の運転を計画しており、後日詳細を発表する予定。

(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事