JBSテクノロジー、北九州市に「九州事業所」を開設

JBSテクノロジー(東京都港区)は1日、北九州市八幡東区のヒューマンメディア創造センターに、同社の九州地区の拠点となる「九州事業所」を開設した。

同社は東京の本社の他、札幌市中央区に北海道事業所、名古屋市西区に中部事業所、大阪市淀川区に西日本事業所を設置しており、九州事業所は4番目の地方拠点となる。

九州事業所では、データセンターなど周辺企業へのITインフラ技術サービスの提供や、グループ会社と連携したプラットフォームサービス、ネットワークサービス、ICT運用サービスなど最新技術の提供を行う。

大規模災害の少ない北九州市では、BCPの観点からデータセンター等の立地が相次ぎ、システム移設やクラウド環境移管を行う技術者、運用管理技術者等の需要が増加している。九州事業所の開設で地元の人材ニーズに応える。

また、同社は若年層に対しIT技術分野で新たな雇用を創出することで、キャリアパス確立による人材定着や技術者のUターン、Iターン機会の増大に貢献したいとしている。九州事業所では初年度15名、5年後の100名体制の雇用を目指す。

JBSテクノロジーは、日本ビジネスシステムズ(東京都港区)子会社として平成16年5月28日設立。資本金は8020万円。ITコンサルテーション、システムインテグレーション、アプリケーション開発等を手がける。社員数は930名。

ヒューマンメディア創造センター(グーグルストリートビュー)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事