ダイレックス、宇部市東岐波に出店 ドラッグコスモス隣接地

ダイレックス(佐賀市)は、宇部市東岐波に「(仮称)ダイレックス東岐波店」の出店を計画している。計画地は東岐波2182-1のシバタ通商(宇部市)本社敷地。国道190号に面し、隣接地にドラッグコスモス東岐波店が立地する。

店舗は九州リースサービス(福岡市博多区、FUK:8596)が建設し、ダイレックスが各テナントとして入居する。九州リースサービスが8日提出した大規模小売店舗出店計画書によると、敷地面積は8565.34平米、建築面積は2316.26平米。

(仮称)ダイレックス東岐波店の建物配置図(九州リースサービス)

(仮称)ダイレックス東岐波店の建物配置図(九州リースサービス)

建物は平屋建て、店舗面積は1731平米。駐車場は建物外平面自走式で100台、従業員用駐車場は別途59台を設置。駐輪場はバイク4台、自転車22台。営業時間は午前9時00分から午後10時00分まで。年間集客予定・売上目標は未定。

ダイレックスは西日本や北関東北信地域などにディスカウントストアを展開しており、宇部市内には2店舗目の出店となる。「東岐波店」は平成29年2月初旬着工、同年7月中旬開店を予定している。

出店計画地の状況(グーグルマップ)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事