サニーサイドモール小倉のテナント8店追加発表 丸ふじ出店も判明

下曽根商業開発(東京都港区)はこのほど、北九州市小倉南区のJR下曽根駅前に9月開業予定の商業施設・サニーサイドモール小倉のテナント8店舗を追加発表した。先日の初回発表と合わせ、正式に発表されたテナントは79店舗となった。

今回発表されたのはラパックス、プライスファクトリー、南風、ハロ ユーズド&アウトレット、ミルフィ、ラフィネ、ハルヤ、エイチ・アイ・エス。このうちプライスファクトリーラフィネは宇部ジャーナルにて既報。

ラパックスはサックスバーホールディングス(東京都葛飾区、TYO:9990)傘下の東京デリカ(同)が展開するバッグ・服飾雑貨店で、北九州市内では戸畑区のイオン戸畑ショッピングセンターに姉妹ブランドの「ラパックスワールド」を出店している。

南風は、主にアジア地域のファッション衣料やスカーフ、アジアンランプといったファッション雑貨、アクセサリー、家具等を取り扱うインポートギャラリーで、水巻町のグランモールに店舗を構えていたが今年6月26日をもって閉店していた。

ハロ ユーズド&アウトレットは古着、アウトレット、アンティーク等を取り扱う雑貨店。ミルフィは福岡市博多区に本店を置くエステティック・脱毛サロンで、北九州市内では小倉南区のサンリブシティ小倉に出店している。

ハルヤは北九州市小倉北区に本社を構える同名企業が運営するクリーニング店で、北九州市を中心に多数の店舗を出店している。サニーサイドモール小倉近くの小倉南区内2箇所に同社の工場がある。

エイチ・アイ・エスは旅行業大手のエイチ・アイ・エス(東京都新宿区、TYO:9603)が運営する旅行代理店。北九州市内では、小倉北区で小倉営業所・アバンティ&オアシス小倉店・北九州法人団体営業所を営業している。

サニーサイドモール小倉は旧ザ・モール小倉の建物を改装し今年9月15日開業予定。施設を所有する下曽根商業開発は入居テナントを順次発表しているが、求人情報などから発表済みのもの以外にも複数のテナントが判明している。

また、丸ふじ(北九州市小倉北区)が弁当・惣菜店を出店することも判明した。同店はモール内の地元店エリア「ひなたコート/ひなたイチバ」に出店するとみられる。下曽根商業開発では近日中に詳細を発表する。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事