第一交通産業、8月下旬に株式の立会外分売実施

第一交通産業(北九州市小倉北区、FUK:9035)は近く、株式の立会外分売を実施する。分売予定株式数は92万6100株で、分売予定期間は平成28年8月24日から平成28年8月26日まで。

今回の立会外分売は、同社株式の分布状況改善と流動性向上を目的として実施する。分売値段は実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定。実施日については決定次第、改めて告知する。

実施取引所は福岡証券取引所。買付申込数量は買付顧客1人につき3万株で、売買単位は100株のため300単位が限度となる。なお、株式市場で急激な変動が発生した場合等、実施困難となった際は中止・延期の可能性がある。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事