スターフライヤー、若年層向け運賃の年齢制限を26歳未満に拡大

スターフライヤー(SFJ、北九州市小倉南区、TYO:9206)は、同社が運航する路線の若年層向け運賃「スターユース」の年齢制限を従来の12歳以上24歳未満から12歳以上26歳未満に拡大する。変更は平成28年12月5日の搭乗分から適用される。

スターユースは同社が昨年導入した若年層向けの運賃で、最大割引率は63パーセント。出発日の2か月前から当日まで、インターネット上で予約・購入可能。主な運賃は北九州・福岡−東京線が1万5600円から、宇部−東京線が1万3600円(10月30日以降は1万3千円)から。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事