折尾クロステージ、全116戸の間取り・価格判明 2380万円から7450万円

南側から見た外観イメージ(折尾KK開発共同企業体)

南側から見た外観イメージ(折尾KK開発共同企業体)

北九州市八幡西区のJR折尾駅前に建設予定の19階建て複合ビル「折尾クロステージ」の上層階、3階から19階の分譲マンション全116戸の間取り・価格が判明した。間取りはAタイプからMタイプまで13種類あり、価格は2380万円から7450万円まで。

3階から18階までは1フロア7戸。A・Gタイプは3階から10階、H・Iタイプは11階から18階の角住戸。B・C・D・E・Fタイプは3階から18階の中央に配置。19階はJ・K・L・Mタイプが各1戸ずつ、1フロア4戸となるため他フロアより各住戸の面積が広い。

折尾クロステージの売主は北九州市住宅供給公社を代表とする折尾KK開発共同企業体で、事前案内会は8月20日より開催中。登録受付は9月3日から開始し15日締切、16日に抽選会を実施する。初回案内時の間取り・価格は次の通り。

折尾クロステージの価格表(資料を元に宇部ジャーナル作成、クリックで拡大)

折尾クロステージの価格表(資料を元に宇部ジャーナル作成、クリックで拡大)

Aタイプは4LDK、住居専有面積97.22平米(29.40坪)、バルコニー面積27.85平米(8.42坪)、アルコーブ面積7.58平米(2.29坪)、合計面積132.65平米(40.12坪)。価格は301号室3340万円、401号室3410万円、501号室3470万円、601号室3520万円、701号室3560万円、801号室3600万円、901号室3640万円、1001号室3680万円。

Bタイプは3LDK、住居専有面積78.73平米(23.81坪)、バルコニー面積14.66平米(4.43坪)、アルコーブ面積4.07平米(1.23坪)、合計面積97.46平米(29.48坪)。価格は302号室2570万円、402号室2630万円、502号室2680万円、602号室2720万円、702号室2750万円、802号室2780万円、902号室2810万円、1002号室2840万円、1102号室2870万円、1202号室2900万円、1302号室2930万円、1402号室2960万円、1502号室2990万円、1602号室3020万円、1702号室3050万円、1802号室3080万円。

Cタイプは3LDK、住居専有面積73.80平米(22.32坪)、バルコニー面積14.78平米(4.47坪)、アルコーブ面積5.02平米(1.51坪)、合計面積93.60平米(28.31坪)。価格は303号室2380万円、403号室2440万円、503号室2490万円、603号室2530万円、703号室2560万円、803号室2590万円、903号室2620万円、1003号室2650万円、1103号室2680万円、1203号室2710万円、1303号室2740万円、1403号室2770万円、1503号室2800万円、1603号室2830万円、1703号室2860万円、1803号室2890万円。

Dタイプは3LDK、住居専有面積81.50平米(24.65坪)、バルコニー面積16.41平米(4.96坪)、アルコーブ面積4.71平米(1.42坪)、合計面積102.62平米(31.04坪)。価格は305号室2670万円、405号室2730万円、505号室2780万円、605号室2820万円、705号室2850万円、805号室2880万円、905号室2910万円、1005号室2940万円、1105号室2970万円、1205号室3000万円、1305号室3030万円、1405号室3060万円、1505号室3090万円、1605号室3120万円、1705号室3150万円、1805号室3180万円。

Eタイプは4LDK、住居専有面積90.28平米(27.30坪)、バルコニー面積16.59平米(5.01坪)、アルコーブ面積9.87平米(2.98坪)、合計面積116.74平米(35.31坪)。価格は306号室2980万円、406号室3040万円、506号室3090万円、606号室3130万円、706号室3160万円、806号室3190万円、906号室3220万円、1006号室3250万円、1106号室3280万円、1206号室3310万円、1306号室3340万円、1406号室3370万円、1506号室3400万円、1606号室3430万円、1706号室3460万円、1806号室3490万円。

Fタイプは4LDK、住居専有面積85.64平米(25.90坪)、バルコニー面積17.16平米(5.19坪)、アルコーブ面積5.00平米(1.51坪)、合計面積107.80平米(35.31坪)。価格は307号室2810万円、407号室2870万円、507号室2920万円、607号室2960万円、707号室2990万円、807号室3020万円、907号室3050万円、1007号室3080万円、1107号室3110万円、1207号室3140万円、1307号室3170万円、1407号室3200万円、1507号室3230万円、1607号3260万円、1707号室3290万円、1807号室3320万円。

Gタイプは4LDK、住居専有面積103.19平米(31.21坪)、バルコニー面積54.11平米(16.36坪)、アルコーブ面積6.76平米(2.04坪)、合計面積164.06平米(49.62坪)。価格は308号室3660万円、408号室3730万円、508号室3790万円、608号室3840万円、708号室3880万円、808号室3920万円、908号室3960万円、1008号室4000万円。

Hタイプは4LDK、住居専有面積104.60平米(31.64坪)、バルコニー面積19.22平米(5.81坪)、アルコーブ面積8.50平米(2.57坪)、合計面積139.08平米(42.07坪)。価格は1101号室4020万円、1201号室4060万円、1301号室4100万円、1401号室4140万円、1501号室4180万円、1601号室4220万円、1701号室4260万円、1801号室4300万円。

Iタイプは4LDK、住居専有面積113.72平米(34.40坪)、バルコニー面積45.09平米(13.63坪)、アルコーブ面積6.62平米(2.00坪)、合計面積165.43平米(50.04坪)。価格は1108号室4480万円、1208号室4520万円、1308号室4560万円、1408号室4600万円、1508号室4640万円、1608号室4680万円、1708号室4720万円、1808号室4760万円。

Jタイプは4LDK、住居専有面積150.09平米(45.40坪)、バルコニー面積44.95平米(13.59坪)、アルコーブ面積5.98平米(1.80坪)、バスコート面積7.98平米(2.41坪)、ライトコート面積12.11平米(3.66坪)、ルーフバルコニー面積6.08平米(1.83坪)、坪庭面積7.47平米(2.25坪)、合計面積234.66平米(70.98坪)。価格は1901号室6530万円。

Kタイプは4LDK、住居専有面積118.34平米(35.79坪)、バルコニー面積23.03平米(6.96坪)、アルコーブ面積8.25平米(2.49坪)、合計面積149.62平米(45.26坪)。価格は1902号室5030万円。

Lタイプは4LDK、住居専有面積130.20平米(39.38坪)、バルコニー面積24.59平米(7.43坪)、アルコーブ面積7.11平米(2.15坪)、合計面積165.17平米(49.96坪)。価格は1903号室5530万円。

Mタイプは4LDK、住居専有面積168.03平米(50.82坪)、バルコニー面積60.97平米(18.44坪)、アルコーブ面積10.64平米(3.21坪)、バスコート面積9.97平米(3.01坪)、ライトコート面積15.61平米(4.72坪)、ルーフバルコニー面積7.54平米(2.28坪)、合計面積272.76平米(82.50坪)。価格は1905号室7450万円。

折尾駅周辺の将来イメージ(折尾KK開発共同企業体)

折尾駅周辺の将来イメージ(折尾KK開発共同企業体)

また、低層階のテナントゾーンは、1階6区画、2階1区画の計7区画あることもわかった。テナントは生活利便施設(ドラッグストア、小規模スーパー等)、高齢者支援施設(デイサービス等)、子育て支援施設(保育所、学習塾等)が入居する予定。その他施設全体の概要等は下記関連記事参照。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事