スターフライヤー、行橋市のふるさと納税返礼品のマイルを増量

スターフライヤー(SFJ、北九州市小倉南区、TYO:9206)は1日、同社が提供している行橋市のふるさと納税の返礼品をリニューアルした。寄付金額に応じて贈呈されるマイルを増量し、従来よりマイルを貯めやすくした。

リニューアル後、マイレージコースは寄付額1万円毎に2000マイルの贈呈、マイレージコース(モデルプレーン付)は1万4000マイルと同社オリジナルグッズのエアバスA320型機モデルプレーンの贈呈となる。後者は寄付額10万円以上の場合のみ選択できる。

行橋市への返礼品提供は平成26年に開始。リニューアル前は、寄付額1万円から3万円未満の場合2000マイル、3万円から10万円未満の場合3000マイルと同社オリジナルグッズ、10万円以上の場合1万2500マイルとエアバスA320型機のモデルプレーンを贈呈していた。

スターフライヤーのマイルは、同社運航便の特典航空券やオリジナル商品、井筒屋ウィズカードポイント等と交換できる。特典航空券の場合、宇部・北九州・福岡−東京(羽田)線と福岡−名古屋(中部)線は片道7500マイル・往復12000マイルで利用できる。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事