筑豊電鉄、小学生向け応募制イベント開催 電車運転体験他

西日本鉄道(福岡市中央区、TYO:9031)子会社の筑豊電気鉄道(中間市)は11月19日・20日の両日、北九州市八幡西区楠橋下方三丁目の楠橋駅構内にある同社楠橋車庫で、鉄道の日(10月14日)を記念した事前応募制イベント「うごく電車楽校」を開催する。

同イベントは筑豊電気鉄道沿線地域活性化協議会事業の一環で、各日15人の小学生を招待。開催時刻は両日とも9時30分から13時まで。イベントでは同社が運行する電車の運転体験に加え、公共交通に関する授業やクイズ大会、同社社員への質問コーナー等を実施する。

応募対象は小学3年から6年生までの子供。応募人数は1組に保護者同伴で4人まで。定員は各日15人で、応募者多数の場合は抽選となる。応募は往復ハガキで受け付け、平成28年10月31日消印有効。イベントは事前応募制の為、当日参加することはできない。

応募の際は「参加希望日(19日または20日)」「参加人数」「参加者全員の氏名(フリガナ)・年齢・学年」「代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号」を、体験者・保護者がわかるよう記載。応募先は郵便番号809-0022・中間市鍋山町1番6号・筑豊電気鉄道株式会社運輸係。

筑豊電気鉄道沿線地域活性化協議会は、筑豊電鉄と同社路線の沿線自治体である福岡県、北九州市、中間市、直方市が参加し、20年8月に発足。同社の健全経営化に寄与する利便性向上策や利用促進策、安全運行に関する施設改善策を推進し、沿線地域の活性化を目指している。

筑豊電気鉄道楠橋車庫の位置(グーグルマップ)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事