小倉北区・北九州市立中央図書館のカフェテリア、8日開店

北九州市小倉北区の北九州市立中央図書館に8日、カフェテリアが開店する。店名は「カフェ・ラポール中央図書館」で、同日10時より営業。コーヒーや紅茶、軽食等を提供し、図書館内やカフェテリアに置かれている本を席に持ち込むこともできる。

カフェテリアのイメージ(北九州市)

カフェテリアのイメージ(北九州市)

カフェテリアは、障害者支援を行う特定非営利活動法人(NPO法人)の要会(北九州市小倉北区)が運営する。開店日は図書館開館日と同じ。営業時間は10時から17時30分。夏休み等は営業時間を延長する。10月8日は先着200人にクッキー等のプレゼントを用意している。

北九州市では昨年、小倉都心部の賑わい創出に繋げるため、同館1階の飲食コーナーを改装し、カフェテリアとすることを決定。同年7月に運営事業者の募集を開始し、10月に5団体の中から要会を選定。同法人の提案は、メニューや店舗イメージ、運営の継続性等が評価された。

北九州市立中央図書館の位置(グーグルマップ)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事