宇部空港滑走路すべり摩擦係数調査業務の入札公告

県宇部空港事務所は21日、宇部空港の滑走路すべり摩擦係数調査業務の委託先を選定する為の入札実施を公告した。入札方式は、発注者側が指名した者から価格競争で落札者を決定する指名競争入札とする。予定価格は事後公表で、開札日は11月11日。

航空機が安全に離発着する為、空港舗装には「すべり摩擦係数」の基準が定められている。同業務では宇部空港滑走路(延長2500メートル、幅45メートル)のすべり摩擦係数を調査し、今後の補修計画策定に活用する。調査は空港の運用時間外(21時半から翌7時半)に実施する。

今後、質問(1回目)の受付期間は10月24日から10月25日まで、質問(2回目)の受付期間は10月27日から10月28日まで、入札書の提出受付期間は11月2日から11月7日までとなる。落札者の決定後、契約を締結する。業務委託期間は平成29年3月24日まで。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事