北九州銀行とマネーフォワード 法人手数料無料キャンペーン

山口FGのロゴ

山口FGのロゴ

山口フィナンシャルグループ(山口FG、下関市、TYO:8418)傘下の北九州銀行(北九州市小倉北区)とマネーフォワード(東京都港区)は25日、今年8月に両社が締結した中小企業・小規模事業者支援に関する協定に基づき、法人契約手数料を優遇する連携キャンペーンを開始した。

キャンペーンでは、北九州銀行の「きたきゅう法人インターネットバンキング」を新規に申し込み、同銀行の紹介でマネーフォワードの「MFクラウドシリーズ」を年間契約した場合、前者の申込月を含む月間基本手数料12か月間、後者の年間手数料のうち3か月間分が無料になる。

きたきゅう法人インターネットバンキングの新規申込のみでも、同サービスが申込月を含む12か月間無料となる。いずれも無料期間の終了後は、自動的に月間基本手数料の引き落としを開始する。連携キャンペーンは、両社のサービスを3か月以内に申し込んだ場合のみ対象となる。

キャンペーン期間は、10月25日から来年3月31日まで。きたきゅう法人インターネットバンキングは、基本サービス料(1404円)に加え、データ伝送サービス(2160円)も無料化の対象。なお、申込書の不備等でキャンペーン期間中に受付が完了しなかった場合は対象外となる。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事