スペースワールド、10月29・30日に「ハロウィーンパーティ」

加森観光(札幌市中央区)傘下のスペースワールド(北九州市八幡東区)は10月29日・30日の2日間、北九州市八幡東区にある同社のテーマパーク・スペースワールドで「ハロウィーンパーティ」を開催する。仮装した来園者がイベントを盛り上げる、参加型の企画とする。

10月29日は、高校生以上を参加対象に「ハロウィーン・ゾンビナイト」を開催。「ゾンビマネージメント」という架空の会社が人材確保の為にスペースワールドに現れ、ゾンビ(仮装した来園者)を対象に会社説明会と職業体験を実施する、とのストーリー設定でイベントを行う。

10月30日は「ハロウィーン・ファミリーデイ」として、昨年好評だった「ハロウィーン・ランウェイ」を開催。仮装姿で園内にあるメインステージ「ビッグバンプラザ」の特設ランウェイを歩くイベントで、ステージを盛り上げた人(グループ)に賞品をプレゼントする。

また、両日、仮装姿で園内スタッフに合言葉を伝えるとお菓子をプレゼントする「秘密の“Trick or Treat”タイム」や、園内の飲食スタンドを巡りをオリジナルデザートを完成させるイベント等を開催。30日には20人限定のシークレットツアー開催も計画している。

各イベントの詳細や参加方法等は、スペースワールドのウェブサイト等で公表する。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事