小倉駅南口東地区の街区変更 住居表示「京町三丁目7番」に

北九州市は26日、同市小倉北区京町三丁目の一部街区の廃止・変更を告示した。京町三丁目7番・8番街区を一体的に整備する小倉駅南口東地区第一種市街地再開発事業の実施に伴うもので、8番を廃止し地区全域を7番とする。実施日は同日。

変更前〔左〕と変更後〔右〕の京町三丁目街区図(北九州市)

変更前〔左〕と変更後〔右〕の京町三丁目街区図(北九州市)

小倉駅南口東地区は、旧市道京町16号線を挟み、銀行支店やオフィスビル等のある南側街区(京町三丁目7番)と小倉駅前郵便局のある北側街区(同8番)に分かれていた。再開発事業は今年3月、既存建物の解体に着手し、8月から建物本体工事に着手している。

小倉駅南口東地区の位置(グーグルマップ)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事