相和会、小倉南区と八幡西区に保育園計画 29年4月新設予定

社会福祉法人の相和会(京都郡苅田町)は、北九州市内の2箇所に保育園の新設を計画している。計画場所は小倉南区津田一丁目2番40号と八幡西区医生ケ丘10番34号で、いずれも平成29年4月に開設、0歳から2歳の幼児計19人の保育を予定している。

相和会は法人本部を併設する白川保育園(京都郡苅田町)や行事保育園(行橋市)をはじめ、福岡都市圏等で計7箇所に保育園を開設・運営。北九州市に新設する保育園の名称は「つだ星の子保育園」と「医生ヶ丘星の子保育園」(いずれも仮称)になる予定。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事