小倉北区のリビオマンションプロジェクト、公式サイト開設

新日鉄興和不動産(東京都港区)企業不動産開発本部(北九州市八幡東区)は25日、小倉北区中井四丁目に計画している(仮称)リビオマンションプロジェクトの公式ウェブサイトを開設し、資料請求の受付を開始した。現在は予告広告で、平成29年2月下旬に販売開始予定。

公式サイトに掲載された外観イメージ(新日鉄興和不動産)

公式サイトに掲載の完成予想図(新日鉄興和不動産)

同プロジェクトでは、小倉北区中井四丁目2番16号(地番は2-10他)の「八幡製鐡所中井寮」跡地(約1万8千平米)のうち7439.77平米に、鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)地上13階建、延床面積1万4469.95平米(建築面積1916.31平米)の分譲マンションを建設する。

総戸数は149戸。間取りは3LDK・4LDK、専有面積は75.18平米から152.16平米(トランクルーム面積含む)、バルコニー面積は13.40平米から29.29平米、サービスバルコニー面積は5.25平米から8.06平米、テラス面積は26.20平米から33.42平米。

駐車場は151区画151台(来客用を含む)、バイク置場は5台、自転車置場は184台。住戸の販売価格、最多販売価格帯、テラス使用料(月額)、管理費(月額)、管理準備金、修繕積立金(月額)、修繕積立基金(引渡時一括)、駐車場使用料等の各種費用はいずれも未定。

事業主は同社九州支店、設計・監理は浅井謙建築研究所(東京都港区)、施工は松尾建設(佐賀市)北九州支店。販売代理は福岡プロパティエージェント(福岡市博多区)。分譲後は区分所有者全員で管理組合を結成し、管理は日鉄コミュニティ(東京都千代田区)に委託予定。

建築確認番号・適合番号は9月30日付で取得。当初、建築計画上は延床面積1万4450.19平米、建築面積1890.14平米、平成30年3月31日完了予定としていたが、一部構造を変更し面積が増加。建物竣工予定時期は平成30年3月上旬、入居予定時期平成30年3月となる。

建設地の状況(グーグルマップ)

旧八幡製鐡所中井寮(平成23年11月、グーグルストリートビュー)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事