小倉駅近くの土地等、市有地9件売却へ 2月に入札実施

北九州市は22日、来年2月6日から同8日にかけて実施する市有地売り払いの一般競争入札について公告(北九州市公告第849号)した。対象物件は市内の土地9件。売り払い物件の所在地(地番)、公簿地目、実測面積、最低売却価格は以下の通り。

  • 小倉北区京町三丁目31番1、宅地、242.21平米、7867万円
  • 若松区老松二丁目135番4、宅地、1047.47平米、4065万円
  • 若松区和田町398番49、宅地、423.29平米、1321万円
  • 八幡東区槻田二丁目11番2、宅地、287.51平米、1027万円
  • 八幡西区永犬丸東町三丁目4番8、雑種地、240.39平米、948万円
  • 八幡西区大字楠橋327番1、宅地、1914.76平米、4194万円
  • 八幡西区美原町282番1外2筆、宅地及び雑種地、291.83平米、1232万円
  • 戸畑区一枝一丁目6番1、宅地、757.00平米、4800万円
  • 戸畑区一枝一丁目6番3、宅地、673.36平米、4121万円

小倉北区京町三丁目31番1の土地はJR小倉駅小倉城口から徒歩5分圏内にあり、活用方法が注目される。用途地域は商業地域で、指定容積率は500パーセント。敷地北側は幅員25メートルの市道砂津京町1号線(都市計画道路博労町線)に面する。

入札参加申請の受け付けは来年1月10日から同13日まで。同30日に参加資格の有無を通知し、2月6日から同8日にかけて入札を実施する予定。土地は現状有姿のまま引き渡し、所有権の移転登記は北九州市が行う。

一般競争入札で、入札者がない場合、再入札の落札者がない場合、落札者が契約を締結しない場合は、先着順売払となる。先着順売払の価格は、入札者・落札者がない場合は最低売却価格、落札者が契約を締結しない場合は落札価格となる。

小倉北区京町三丁目31番1の土地(グーグルマップ)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事