日露首脳会談に伴う交通規制・臨時休業・飛行禁止区域

12月15日に長門市で開催される日露首脳会談に伴い、テロ対策や警備のため、県警察が14日から16日にかけて大規模な交通規制を実施する他、各種施設の臨時休業等が行われる。15日から16日まで、関連施設周辺では飛行禁止区域も設定される。

交通規制は、日露両国政府の関係者等が宇部空港と大谷山荘の間を移動するため、宇部市から長門市にかけて広範囲で実施。県警察では、警戒検問や交通規制による混雑が予想されることから、車両の乗り入れ自粛や時間に余裕を持った移動を呼びかけている。

主な規制予定区間は以下の通り。(IC=インターチェンジ、JCT=ジャンクション)

  • 中国自動車道(山口ICから小月ICまで)
  • 山陽自動車道(山口南ICから山口JCTまで、宇部JCTから下関JCTまで)
  • 山口宇部道路=県道6号線(朝田ICから宇部南IC=大沢西交差点まで全線)
  • 国道190号線(宇部市中心部付近から山陽小野田市・長田屋橋交差点まで)
  • 国道191号線(長門市内・正明市交差点から三隅上付近まで)
  • 国道316号線(美祢市・国行交差点から長門市・正明市交差点まで)
  • 国道435号線(美祢市・秋芳町秋吉付近から下関市・豊田町楢原付近まで)
  • 国道491号線(下関市内・小月ICから上岡枝交差点まで)
  • 県道31号線(美祢市内・秋芳町秋吉付近から於福町下付近まで)
  • 県道33号線(美祢市内・西厚保町原付近から吉則下交差点まで)
  • 県道36号線(美祢市・門村交差点から長門市・三隅上付近まで)
  • 県道34号線(下関市・上岡枝交差点から長門市・湯本交差点まで)
  • 県道65号線(美祢市・西厚保町原付近から下関市・豊田町手洗付近まで)
  • 県道71号線(山陽小野田市内・長田屋橋交差点から小野田ICまで)
  • 県道220号線(宇部市内・宇部南IC=大沢西交差点から宇部空港付近まで)
  • 宇部空港付近から宇部市中心部付近までの宇部市道

輸送事業者各社も交通規制に対応し、運行内容を変更する。サンデン交通(下関市)は、湯本温泉バス停と湯本温泉入口バス停を15日終日・16日一部時間帯に使用中止。長門山電タクシー(長門市)は、三ノ瀬・湯本温泉停留所での乗合タクシー乗降を15日・16日両日不可とする。

また、西日本旅客鉄道(JR西日本、大阪市北区、TYO:9021)は、テロ対策として長門市から50キロメートル圏内のJR山陰線・美祢線の駅構内ゴミ箱・コインロッカーを使用停止、長門市駅と仙崎駅に設置している観光案内所での手荷物預かりサービスも停止する。

大谷山荘周辺の湯本温泉地域内にある長門市の市営公衆浴場「恩湯」「礼湯」は、利用者の安全確保や警備上の理由で臨時休業する。休業日時は15日正午から終業時間まで、16日始業時間から正午まで。休業時は駐車場も閉鎖する。15日午前中と16日午後は営業する。

外務省では、宇部空港と大谷山荘を小型無人機等飛行禁止法に基づく「外国公館等」に指定する。指定期間は15日・16日両日。期間中は両施設の敷地と周囲約300メートルの上空で、小型無人機(ドローン)や気球、ハンググライダー等の飛行が禁止される。

主な交通規制予定区間(グーグルマップ)


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事