プーチン大統領、宇部空港に到着 専用車で大谷山荘へ

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は15日17時ごろ、大統領専用機で宇部市の宇部空港に到着。12日に搬入していた大統領専用車に乗り込み、安倍晋三首相との会談場所である長門市の旅館・大谷山荘へ向け出発した。

宇部空港への移動で使用した飛行機はイリューシン96-300型の大統領専用機で、昨年導入した最新型の機体番号RA-96022。機体の前方・後方に紫外線警告センサーやレーザー警報装置、レーザー防御システム等を搭載している。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事