スターフライヤー、ソラシドエア、エア・ドゥが共同キャンペーン

スターフライヤー(北九州市小倉南区、TYO:9206)は16日、ソラシドエア(宮崎市)とAIRDO(エア・ドゥ、札幌市中央区)の2社と共同で、各社のマイルやポイントを相互に特典航空券として交換できるキャンペーンを開催すると発表した。

引き換え期間は平成28年12月19日から29年3月31日まで、搭乗期間は28年12月20日から29年5月31日まで。対象はスターフライヤーのスターリンク会員、ソラシドエアのソラシドスマイルクラブ会員、エア・ドゥのMy AIRDO会員。

スターリンク会員は、7500マイルをソラシドエアとエア・ドゥ2の社の片道特典航空券に交換できる。ソラシドスマイルクラブ会員は、6500マイルをエア・ドゥに、7000マイルスターフライヤーに交換可能。My AIRDO会員は、1400ポイントを両社に交換可能。

スターフライヤー、ソラシドエア、エア・ドゥの3社では、今回のキャンペーンを通じ、各社が路線展開する地域(スターフライヤー=関門・福岡、ソラシド=九州・沖縄、エア・ドゥ=北海道)での認知度向上を図る。


(記事編集:

おすすめ記事(Google提供)

宇部ジャーナルの最新記事