北九州市”タグのついた記事一覧

JR九州、若松駅をリニューアルへ 石炭イメージした外観に

九州旅客鉄道(JR九州、福岡市博多区、TYO:9142)は20日、北九州市若松区にある若松線(筑豊線)の若松駅をリニューアルすると発表した。リニューアルでは、過去の歴史や未来をイメージしたデザインを取…

関門ブランディングコンテスト募集開始 優秀作品の事業化支援

山口フィナンシャルグループ(山口FG、下関市、TYO:8418)傘下のYMFG ZONEプラニング(同)はこのほど、関門地域の新たなブランドを創出する商品やサービス等を幅広く募集する「関門ブランディン…

下関北九州道路と東京湾口道路の比較図(宇部ジャーナル)

下関北九州道路と海峡横断プロジェクトは別物 同縮尺で比較

石井啓一国土交通大臣が、下関北九州道路の「必要性を再整理」と述べたことについて、一部新聞社が「海峡横断プロジェクトの復活」と混同している。石井大臣の発言は「他の5つの海峡横断プロジェクトとの違いがある…

IDCフロンティア、北九州データセンター6号棟竣工 1月に稼働

ヤフー(東京都千代田区、TYO:4689)傘下のIDCフロンティア(同)は15日、北九州市八幡東区にある同社北九州データセンターの6号棟が竣工したと発表した。6号棟は鉄骨造地上3階建、延床面積約520…

北九州学術研究都市 第2期大学関連施設地区売却へ3月に入札

北九州市は12日、同市若松区で整備を進めていた北九州学術研究都市第2期のうち、大学・関連施設地区の一部を制限付一般競争入札で売却すると発表した。主な施設用途を学校、研究所、研修所、産学共同施設とするこ…

第一交通産業、セントシティ北九州の敷地権5.4パーセント取得

第一交通産業(北九州市小倉北区、FUK:9035)は5日、北九州市小倉北区のJR小倉駅前にある商業ビル「セントシティ北九州」の敷地権のうち5.4パーセント(%)を取得したと発表した。取得は連結子会社の…

バニラエア、北九州空港に初飛来 訓練飛行実施

格安航空会社のバニラ・エア(成田市)が運航する機材が14日、北九州市小倉南区の北九州空港へ初飛来した。飛来したのは機体番号JA05VAのエアバスA320-214型機。同日から北九州空港で訓練飛行を開始…

栄法会、小倉北区三萩野二丁目に4階建の保育所建設へ

栄法会(北九州市小倉北区)は、北九州市小倉北区三萩野二丁目に保育所を新築する。 建設地は同法人が運営している「れんげ乳児保育園」の駐車場跡地で、敷地面積535.69平米、建築面積289.52平米。建物…

下関北九州道路 大臣答弁受け、整備促進大会・中央要望実施へ

官民で構成する下関北九州道路整備促進期成同盟会等の3団体は、12月中に下関北九州道路整備促進大会と中央要望活動を実施する。大会と要望活動は8月にも実施しているが、衆議院国土交通委員会での石井啓一国土交…

小倉城東側の紫川隣接広場に飲食物販施設整備へ 市場調査実施

北九州市は、小倉北区の小倉城東側にあり、紫川に隣接する勝山公園鴎外橋橋詰広場の再整備にあわせ、飲食・物販施設を整備する。民間事業者が設置・管理を行う「民設民営」を想定し、今年度は事業実施に向けた市場調…